「ひとつづり」Vol.09 綴りびとの紹介とお話 小谷 文代(2017/04/21)

開催中の「ひとつづり」Vol.09綴りびと、小谷 文代さんのご紹介です。

(展示概要はこちら >> 「ひとつづり」Vol.09 こどものためのやきもの展

今回は5つの質問に答えていただきました◎

Q.1 利き手はどちら?
A.1 用途別に左右。(ペン右、けしゴム左。包丁右、カッター左。など)

Q.2 日々の生活の中で大切にしている時間は?
A.2 子供たち3人(高三、中二、小五)とのふれ合い時間。

Q.3 こどもの頃の思い出に残っている器はありますか?それはどんな器でしたか?エピソードなのあれば教えてください
A.3 友達からのプレゼントで、重ねるとニワトリになるポット&カップ。1人紅茶を楽しんで、よくみつめてました。

Q.4 出展いただいた作品への思い、「こどものための」ポイントを教えてください
A.4 「土」そのものの肌触りや色合いを、子供たちにも感じて、楽しんでもらいたい。

Q.5 手に取る方へのメッセージをどうぞ!
A.5 楽しい食卓のお手伝いになれれば幸いです。

 

ご来場になったら、ぜひ高台を見てくださいね!きゅ、きゅ、と指で押さえた形がお花みたい。これは、手びねりの器ならではだと思います。

小谷さんのお品は愛らしい人形ばかり拝見していたので、どんな器をお作りになるのかなぁと楽しみにしていました。絵本に出てきそうな器が並んで、ほんわか和みます。

 

会期は5月29日まで。お見逃しなく!

 

小谷文代

小谷文代(こたにふみよ)

 

1974 大阪府高槻市出身
1995 京都嵯峨美術短期大学 陶芸科卒業
1996 熊本肥後大津女流陶芸展 入選
1997 同上  入選
1998 熊本文化の森展示会 出品
その他 信楽にて展示会を行う

staff mori