アセット 9
 
 
当社は、創業1622年頃より信楽焼と苦楽を共にしてきた陶器製造会社です。
花器全般・食器・インテリア商品・小物置物を製造し、信楽焼ならではの土味を生かした焼きものづくりで、お客さまに喜んでいただこうと日々努力しております。

また、古民家を改装した明山直営店Ogamaでは、“陶を通した暮らし・文化の魅力を発信する”ことをコンセプトに、カフェ、ショップ、ギャラリー、陶芸教室を併設した店舗を運営し、飾らない信楽を体験していただける場所としてのお店づくりをこころざしています。

そして明山でこの度、各部門において若干名の求人募集を行うことになりました。
ものづくりやデザイン、カフェやショップの運営に興味のあるという方は、ぜひご応募ください。
 
 

募集職種

①Ogamaスタッフ (正社員・パート)

Ogamaにて、カフェやショップでの接客、イベントの企画やギャラリーの展示企画など、店舗全体の運営に携わるお仕事です。取材の対応や、情報発信も積極的に取り組んでいただきます。ゆくゆくは店長になっていただけるような方を募集しています。
 

<こんな方を求めています>
カフェやショップが好き
お客さんとお話することが好き
新しい物事につねにアンテナをはってチャレンジできる
職人や職場の仲間と積極的にコミュニケーションがとれる
整理することが得意
Instagram、Twitter、FacebookなどのSNSに日頃から触れている
 
 
Ogama_image

 

②陶工・職人(正社員・パート)

本社工房にて、陶器製品の製造工程全体に職人としてかかわるお仕事です。モノづくりに対する想いがあれば陶芸未経験の方でも大丈夫です。弊社の商品を作る仕事の他にも、新しいプロダクトを考え、形にすることに興味をお持ちの方を募集しています。
 
<こんな方を求めています>
ものづくりやデザインにかかわる事が好き
体力に自信がある
細部にまでこだわれる
反復作業でも飽きずに集中を持続できる
伝統工芸に興味がある
 
 
maister_image

 

③企画・デザイン全般・webショップ運営(正社員・パート)

陶器に対する知識を蓄え、DTPデザインや商品デザイン、Webデザイン、webショップ運営、SNSでの情報発信など様々なジャンルを横断して積極的に企画・提案から関わり、楽しんでデザインすることの出来る方を募集しています。
 
<こんな方を求めています>
デザインや新しい物事につねにアンテナをはってチャレンジできる
Adobe Illustrator / Photoshop などのデザイン系ソフトが使える
HTML、CSSなどのwebコーディング知識がある
編集・ライティングができる
写真を撮ることが得意
 
 
design

 
 

採用予定人数

若干名

 
 

応募資格

18才以上
働く意欲があれば高卒、大卒など学歴は不問です。
陶芸やものづくりに対する熱意があれば、陶芸未経験の方でも大丈夫です。
子育て中の方でも時間に合った働き方を相談させていただきます。
新卒、既卒、中途等 不問です。

 
 

雇用形態

正社員・パート
(*最初の3ヶ月は試用期間となります)

 
 

給与

詳細はお問い合わせください。
ご応募希望の方には、別途資料をお渡しいたします。

 
 

福利厚生

賞与年2回(夏期、冬期) (当社業績により変動)
社会保険(健康保険、雇用保険、労災保険)
年金(厚生年金)

社員寮あり (Iターンの方が信楽で住む場所が見つかるまでの仮宿としてご利用いただけます。)

 
 

勤務時間

正社員…8:30~17:30
パート…要相談(ご要望適した検討をいたします)
 
 

休日・休暇

<職人・デザイナー>(本社勤務)
週休2日制(土・日)
夏季・冬季 ・有給・慶弔
年間休日120日
<Ogamaスタッフ>(Ogama勤務)
週休2日制(水・木)
夏季・冬季・有給・慶弔
年間休日120日

※パートの場合は上記にあてはまらない場合がありますのでご相談させて頂きます。
 
 

採用までの流れ

 
フォームにて応募申請
10月23日(月)応募締切

履歴書、ポートフォリオの提出

面接
10月24日(火)〜11月2日(木)

実技試験(※場合による)

結果通知
11月6日(月)以降
 
 

・応募締め切りは、10月23日(月)までとなります。
・応募申請後、履歴書、ポートフォリオをご提出ください。
・「③企画・デザイン全般・webショップ運営」にご応募の方は、ポートフォリオ提出は必須です。
 「②陶工・職人」にご応募の方も、自身の作品をまとめたポートフォリオがある場合はお送りください。
・面接は、10月24日(火)〜11月2日(木)の期間のいずれかで実施します。面接日は、応募後にご連絡致します。
・場合により、面接以降に実技試験を行う場合がございます。
・結果通知は、11月6日(月)以降に行いますが、実技試験がある場合は延長になります。
・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
 
 


 

まずは下記よりご応募・お問合せください。
アセット 10

 

アセット 3
アセット 5

 
 
 
今回、制作現場で働く職人の中で一番の若手である福留君に、
明山での仕事や就職のきっかけについて話を聞いてみました。

 

━ どうやって明山に就職しましたか?

小さい頃からモノづくりが好きで、高校を卒業した後、大阪の専門学校の陶芸科に進学しました。
将来も陶芸の仕事に就ければいいなと思っていたところ、当時明山で働いていた学校の先輩から声をかけてもらい、入社することができました。

 

━ 他に働こうと思っていた会社はありましたか?

他にいろいろ探す前に、タイミングよく就職が決まったので、幸い就活に困ることはありませんでした。
でも陶芸を学ぶ若い人が陶芸の仕事に就く機会は少なく、なかなか難しいと思うので、後輩の就職先はいつも心配です。

 

colum_image01

━ Iターンでの就職ですが、信楽にくる不安はありましたか?

僕は出身が高知の田舎なので信楽にくる不安はありませんでした。それに、大阪の都会でそのまま住み続けるのも大変そうで…。ゆったりとした田舎の暮らしが好きです。でも冬が寒いのは大変ですね。

 

━ 働き始めて大変だったことや、良かったことは?

仲間と連携して一つのものを作ることや、効率を意識してつくることなど、学校とは違うスキルを求められ、それについていくのが大変でした。
あとは先代の社長にはよく怒られたのがつらかったです(笑。
でも、技術をつけて少しずつ上手くなってくると、仕事の流れもできてきて、だんだん楽しくなっていきました。
 
colum-2

 

━ これからの目標を教えてください。

これからも色々な技術を身につけて、できることの幅をどんどん増やしていきたいと思います。
今は目の前の仕事に集中していますが、個人的には作家としても活動できればいいなと思っています。

 

━最後に、この先一緒に働くことになるかもしれない方々にメッセージをお願いします。

僕が思う明山のいいところは、しっかりと自分の時間が持てるところだと思います。のんびりしたり、自分の陶芸をしたりと、人によっていろいろですが、ゆっくりした田舎の時間の中で、自分のやりたいことにも取り組むことができます。

あと、信楽には少しずつですが、新しいお店やギャラリー、カフェができたり、小さくても面白そうなイベントがだんだん増えてきているように思います。そのようなところで楽しんだり、刺激をもらえたりすることも信楽のいいところだと思います。
 
アセット 4

保存

保存