【Ogama開催】登り窯ってなぁに? 図解展示(2016/07/08)

201607_掲示_タイトルA4黒板風-

 

大きくて、穴が開いてて、中はまっくら。
これはいったい何なの??

初めて出くわす方も少なくない「登り窯」。なんでこんな形なのか?どうやって焚くのか?誰もが抱く疑問に少しでも答えを!

易しい言葉、ルビ、単純な絵で登り窯の焚き方を解説します。質問受付中!

Ogama改装projectの記録写真も掲示。少しずつ進んできた様子をご覧ください。

奥の母屋では、実際に穴窯・登り窯で焼かれた作品の特別展も開催。
この夏はOgamaで、登り窯にちょっと詳しくなってくださいね◎

 

感謝
町内窯元のみなさん
松波義実さん
神崎秀策さん
信楽伝統産業会館さん
信楽図書館さん