【Ogama開催】ひとつづり Vol.05 半月舎【9月2日~26日】(2016/08/02)

ひとつづりVo_05表

 

[概 要]

「ひとつづり」とは、人と人、人とモノとの出会いを綴り繋げるOgamaの企画です。

今回は、Ogamaが期間限定の古本屋さんになります!

 

半月舎(はんげつしゃ)さんは、古本とデザインを扱うお店。彦根城のほど近くの懐かしい商店街に、そのお店があります。

主に彦根市内から集まったという本の数々は、ジャンルも発行年も様々。

本だけでなく、ときにライブ会場、ときにワインバー、ときに学校…と、小さな店内は多様な場として開かれています。

実は、舎員さんたちはかつてOgama改装プロジェクトにも関わりお世話になった方たち。

そのご縁が、6年たったこの秋に、小さいかもしれなくてもとっても美味しい実を結ぶことが、嬉しくてなりません。

 

また、今までに当ギャラリーで展示会をしてくださった綴りびとさんたちにもお声を掛けて、古本と一緒に作品を並べさせてもらいます。

茶道、酒、食卓、暮らし、動物、歴史……

それぞれの分野に本と焼物をいろいろまぜたら、新しい気付き、見え方がありそうでわくわくします。

 

さらに、今回は初のイベント、「一箱古本市」を開催します。

登り窯の一番下、火袋の前が賑やかな市場になりますよ。ご参加、ご来場お待ちしております!

 

この秋、信楽で、古本と焼物がハンブンの出会い。

Ogamaをきっかけに、訪れる皆さまとつながりが持てれば幸いです。

 
[ 会 期 ]2016年9月2日(金)~26日(月)の全営業日

[ 会 場 ]Ogama 1F

入場無料

*9月11日 一箱古本市 開催。詳細はこちら!【Ogama開催】のぼりがま古本市

綴りびと 半月舎さんHPはこちら >> 半月板|半月舎のBBS