【Ogama開催】ひとつづり Vol.07 杉本泰彦【9月30日~10月24日】(2016/08/31)

ひとつづりvol.07杉本康彦

 

[概 要]

「ひとつづり」とは、人と人、人とモノとの出会いを綴り繋げるOgamaの企画です。

綴りびとは、ろくろ師の杉本泰彦(すぎもとやすひこ)さんです。

 

静かな湖のようにも、広い夜空のようにも思われる深い深い群青色は、一目で惹き込まれ心に残ります。

土と釉薬、焼成温度によって起こる化学反応が、こんな器になるなんて。

ご自身に、あるいは贈り物に、と

Ogamaでも沢山の「一目惚れ」を包んでまいりました。

 

使えば馴染む確かな職人の仕事が感じられます。

杉本さんの器は、Ogamaがまだまだ始まったばかりの2012年から扱わせて頂いています。そのときから、この深い青の美しさも、持った時の軽さや手の馴染みは揺らぎなく。定番のカップが本当に「定番」の安心感をもっているのです。

 

日々の食卓を贅沢にする器を選びに、ぜひお立ち寄りくださいませ。

Ogamaをきっかけに、訪れる皆さまとつながりが持てれば幸いです。

 

[ 会 期 ]2016年9月30日(金)~10月24日(月)の全営業日

[ 会 場 ]Ogama 1F

入場無料