惹 -穴窯・登り窯-&登り窯ってなぁに? 閉会しました(2016/08/30)

8月、夏休みもとうとうお仕舞ですね。よい夏をお過ごしになりましたか?

7月15日から開催した「惹 -穴窯・登り窯-」「登り窯ってなぁに?」も、最終日は台風10号のご来場で閉会となりました。

時期柄、お子さん連れのご家族や遠方の方々が多数お見えでした。暑い中ご来場くださいましてありがとうございます。

 

「惹 -穴窯・登り窯-」のほうでは、海外の方々が一目惚れなさって。Ogamaから海を渡っていったのだと思うと、嬉しさもひとしおです。会場の設営も、今までと違うことに挑戦した本展。信楽焼と向き合う空間作り、はまだまだ勉強が足りませんが、本展がその一歩になったことは確かです。

 

「登り窯ってなぁに?」図解展示、こちらも初の試みで、わかっていただけるかなー、興味を持ってご覧になるかなーと不安もありつつの始まりでした。蓋を開けてみれば、お連れ様同士やお客様とスタッフのお話しのきっかけになったりしていて。知って頂きたいことが伝わったと分かったときは、喜びよりも安心が先に湧いたように思います。

 

ぐっと締まった作品展と、ゆるーく緩ませた図解展。

楽しんでいただけたなら幸いです。

 

ご来場くださったみなさま、web上でご注目くださっていたみなさま、

無理を聞き届けてご出展くださったみなさま、貴重な写真をお借りした今井さん、

本当にありがとうございました!

 

さて、

今回もお客様からメッセージをたくさんお寄せいただきました!

今回はイラストがたくさんで、とっても賑やかです!夏の思い出の一片だなー。

感謝を込めて、ご紹介します。
DSC_8836-

DSC_8837-

DSC_8838-

DSC_8839-

DSC_8840-

DSC_8841-

DSC_8842-

DSC_8843-

DSC_8844-

DSC_8845-

DSC_8846-

DSC_8847-

DSC_8848-

DSC_8849-

DSC_8850-

DSC_8851-

DSC_8853-

DSC_8854-

DSC_8856-

DSC_8857-

DSC_8858-

DSC_8859-

DSC_8860-

DSC_8861-

DSC_8862-

DSC_8863-

DSC_8864-

DSC_8866-

DSC_8867-

DSC_8868-

DSC_8855-

 

staff mori