【Ogama開催】ひとつづりVol.12 風鈴・モビール展【7月21日~8月28日】(2017/07/01)

‚ЂƂ‚Â?‚èVo_12•

[ 概 要 ]

「ひとつづり」とは、人と人、人とモノとの出会いを綴り繋げるOgamaの企画です。

今回は女性作家三人が涼を届けます。

 

風があるのを、目や耳に教えてくれる「つるす」オブジェたち。

ゆったり動くモビールや風鈴の音は、夏の暑さを束の間忘れさせてくれます。

 

さわやかな色合わせの麻糸モビールは、もすりぃさんの手によるもの。リズムを感じる連なりと浮遊感。

やまぐちさんの風鈴は、花や家のモチーフが揺れます。土でありながら、りんと硬質な音が鳴るんですよ。その秘密は?

まさに風鈴の丸いフォルムは栗田さん。音まで丸いのは土ならでは。ラフな短冊の柄も楽しみのひとつ。

 

ゆれて、音がして、風をみる

Ogamaをきっかけに、訪れる皆さまとつながりが持てれば幸いです。

 

[ 会 期 ]2017年7月21日(金)~8月28日(月)の全営業日

※夏季休業:8月21日(月)~25日(金)

[ 会 場 ]Ogama 1F

入場無料

つづりびと :

栗田千弦(陶芸作家)
やまぐちあつこ(陶芸作家)
もすりぃ(麻糸モビール)

(敬称略)