【Ogama開催】第2回 のぼりがま古本市【9月23日・秋分の日】(2017/08/07)

(2017年開催の様子)

(2017年開催の様子)

 

陶器のまち・信楽のふるい登り窯で、二回目となる一箱古本市開催!

とき:2017年9月23日(土・秋分の日) 10:00~16:00

ところ:Ogama 登り窯周辺

 

□一箱古本市とは…

自宅に埋もれている本たちはつぎの出会いを待っています。
昔は愛読していたけれどもう読まないかなーと思う本、増えすぎた蔵書、ご家族の本…などなど、不要になった本たちを、一つの箱につめこんでそれぞれ持ち寄る、本のフリーマーケット。それが一箱古本市です。

東京の不忍ブックストリートで2005年に始まり、全国に広まっています。
掘り出しの本を探しに行くのはもちろん、あなたも一箱古本市で1日古本屋の店主になりませんか。

 

出店をご希望の方はこちらへ >> 出店についての詳細ページ

 

※駐車場に限りがあります。皆様乗り合わせの上、できるだけ公共の駐車スペースをご利用くださいますようお願いいたします。→公共駐車場:信楽地域市民センター 〒529-1851 甲賀市信楽町長野1203番地 googleマップ
予定が合わない?でも古本には興味がある!と言う方は↓
*9/1~10/2 ひとつづり vol.13 古本・古道具展 : Ogamaが期間限定の古本古道具屋さんになります!

 

昨年の様子はこちら◎

第1回 のぼり窯古本市 2016年9月11日開催の様子