【Ogama開催】ひとつづりVol.14 安見工房【10月6日~30日】(2017/09/19)

‚ЂƂ‚Â?‚èVo_14•

*会期延長決定!~11/20*

[ 概 要 ]

「ひとつづり」とは、人と人、人とモノとの出会いを綴り繋げるOgamaの企画です。

今回は安見工房さんの登場です。

緑豊かな信楽の土地で工房を構える安見さん夫妻。
雲や水玉、草花、野菜、鳥など。テーマになる自然は、どれも身近で、小さくともいとおしい日々の発見です。

本展には秋の実りが描かれた器たちが並びます。
こっくりと柔らかい粉引の白地をスケッチブックに。
まるで鉛筆のような、さらりと形を映しとった刻線の細い線。水彩画を思わせる飴釉の濃淡。

覗くときのこが顔を出すココットや丸皿には
息を吹きかけながら、あつあつを口に運びたい
ほっとする料理が似合います。

Ogamaをきっかけに、訪れる皆さまとつながりが持てれば幸いです。

 

 

[ 会 期 ]2017年10月6日(金)~30日(月)の全営業日

[ 会 場 ]Ogama 1F

入場無料

つづりびと :安見工房

(敬称略)